no image

未分類

2021/5/21

脳トレ

鴨×速読とは? 鴨頭嘉人が「楽読」という速読スクールをフランチャイズで全国展開を進めている、鴨頭嘉人がオーナーを務めるスクールです。 「楽読」とは見る・聞く・話すを組合わせたこれまでにない新しい速読術です。 これが脳に刺激を与え、速読に必要な潜在能力を引き出します。 短時間で本や文章を理解し処理することができるようになることは、仕事や勉強や私生活などにおいてもよりよい効果が現れます。 鴨×楽読のメリット 読書をより深く、情景を感じながら楽しめる。 相手の考えていることを感じて、交渉力や提案力が上がる。 時 ...

ReadMore

no image

子育て

2021/3/9

【あなたは知っていますか】子育て中にイライラしない実証された方法

ライズママ『子育てしている中で、イライラしない方法ってあるのかなぁ』   そんなお父さんお母さんのために、僕が情報をまとめたものを、紹介していきますライズコーチ   ライズコーチとは? ・子育てに関する本を100冊以上読み、実践してきた ・プロとして12年間で約3000人の選手を指導・アメリカでの指導経験を持つ ・ライズサッカースクールを経営するサッカーの指導者 見やすいデザインパーツ(ライズサッカースクールとは?) ・指導方法が評判になり、5年間で約800名の生徒を集客 ・2020年 ...

ReadMore

no image

子育て

2021/3/15

【ついに発見しました!】中学生を子育てする際の悩みを解決するには

ライズママ『中学生を子育てしている中で、悩みが尽きないなぁ』   そんなお父さんお母さんのために、僕が情報をまとめたものを、紹介していきますライズコーチ   ライズコーチとは? 子育てに関する本を100冊以上読み、実践してきた ライズサッカースクールを経営するサッカーの指導者 プロとして12年間で約3000人の選手を指導 アメリカでの指導経験を持つ ライズサッカースクールとは? 指導方法が評判になり、5年間で約800名の生徒を集客 2020年現在約500名の生徒が在籍   中 ...

ReadMore

【なぜできないの?にお答えします】子育てのイライラを解消するには

子育て

2021/3/15

【なぜできないの?にお答えします】子育てのイライラを解消するには

  ライズママ『子育てしている中で、イライラが解消できないなぁ』   そんなお父さんお母さんのために、僕が情報をまとめたものを、紹介していきますライズコーチ   ライズコーチとは? 子育てに関する本を100冊以上読み、実践してきた ライズサッカースクールを経営するサッカーの指導者 プロとして12年間で約3000人の選手を指導 アメリカでの指導経験を持つ ライズサッカースクールとは? 指導方法が評判になり、5年間で約800名の生徒を集客 2020年現在約500名の生徒が在籍 & ...

ReadMore

【解決】小学生の子供を子育てする際の悩み【あなたは大丈夫ですか?】

子育て

2021/3/15

【解決】小学生の子供を子育てする際の悩み【あなたは大丈夫ですか?】

ライズママ『小学生の子どもを子育てしている中で、悩みが尽きないなぁ』   そんなお父さんのために、僕が情報をまとめたものを、紹介していきますライズコーチ   ライズコーチとは? 子育てに関する本を100冊以上読み、実践してきた プロとして12年間で約3000人の選手を指導 アメリカでの指導経験を持つ ライズサッカースクールを経営するサッカーの指導者 ライズサッカースクールとは? 指導方法が評判になり、5年間で約800名の生徒を集客 2020年現在約500名の生徒が在籍   小 ...

ReadMore

ウィルパワーの説明 子育て

なぜ、人は幼児を子育てする際の悩みを解決できないのでしょうか?

幼児を子育てする際の悩みを解決するには

ライズママ
幼児を子育てしている中で、悩みが尽きないなぁ
そんなお父さんお母さんのために、僕が情報をまとめたものを、紹介していきます
ライズコーチ

 

ライズコーチとは?

  • 子育てに関する本を100冊以上読み、実践してきた
  • ライズサッカースクールを経営するサッカーの指導者
  • プロとして12年間で約3000人の選手を指導
  • アメリカでの指導経験を持つ

ライズサッカースクールとは?

  • 指導方法が評判になり、5年間で約800名の生徒を集客
  • 2020年現在約500名の生徒が在籍

 

 

幼児を子育てする際の悩みを解決するには

幼児を子育てする際の悩みを解決するには

ライズママ
このブログで学ぶことで、どうなるの?

 

幼児を子育てする際の悩みを解決する方法を学ぶことができます
ライズコーチ

 

そして、その方法を実践する為には、

どんな力を身につけなくてはならないのか、理解することができます。

 

そうすることで、

育児をしていくなかで遭遇する様々な

『イライラしそうな場面』で

冷静に対処する術を

身につけていっていただけたらと願います。

 

ライズママ
そんなこと言われなくても分かってるけど、なかなかできないんだもん

 

正しい知識を学び、トレーニングをしていくことで、必ずできるようになります
ライズコーチ

 

幼児期の子供を持つ親の悩みベスト5

幼児期の子供を持つ親の悩みベスト5

幼児期の子供を持つ親の悩みベスト5

1位:男の子も女の子もじっとしていない

2位:言葉で上手くコミュニケーションが取れない

3位:イヤイヤがおさまらない

4位:しつけが上手くいかない

5位:何を食べさせたら良いか分からない

 

どんな力を身につけたら良いのか

どんな力を身につけたら良いのか

それは、「ウィルパワー」です
ライズコーチ

 

何でかというと、

 

子どもの頃の習慣が大人になったときに成功するかどうかを決める

 

からです。

 

「ウィルパワー」とは何かというと、

 

ウィルパワー

より良い自分になるために必要な力

 

なんで子育てが分からなくなったときに、

親が「ウィルパワー」を持つことが良いのかというと、

 

「ミラーニューロン」という、脳に多く存在する細胞が働きによって、子供に伝染するからです

 

子供にとって、一番感染力は強いのは、

日々の日常を共有している親です。

 

親である自分自身が変わることによって、

それは子供に伝染します。

 

親が夢や目標に向かって努力し続ける強い

ウィルパワー」

を持つことで、子供が自分の好きな道を追い求め、

大きな成功を収めるのです

 

〈警告〉誘惑に負けやすくなる 4つの状況

〈警告〉誘惑に負けやすくなる 4つの状況

衝動や誘惑に負けてしまうとき、意志力が弱まり、

自分をコントロールできなくなるときは、誰にでもあります。

 

しかも、それに個人差はありません。

 

どんな人にも共通する

 

ウィルパワーが弱くなり、衝動や誘惑に負けてしまうとき

 

があるのです。

 

心理学的な観点

 

気が散っているとき

 

何か悩み事が頭から離れない状態のときに

買い物に行ったとします。

 

食料品をかごに入れながらも、頭の中は悩み事でいっぱい、

つまりうわの空です。

 

こんなときなんです、

いつもは買わないチョコレートやポテトチップスを買い込んでしまうのは。

スタンフォード大学経営学部で、

 

人はどんなときに誘惑に負けるか」

 

を研究したところ、

 

「気が散っているとき」

 

という答えが出たといいます。

 

他のことに気を取られているときは、

 

「やる力」「やらない力」

 

も働かなければ、

 

「望む力」

は眠ったままです。

 

気づかないうちに

衝動や誘惑に負けてしまいます。

 

集中した後

 

自分の意に沿わないことを無理にするとき

 

人は驚くほど意志力を発揮して我慢し続けます。

 

たとえば、

 

具体例

退屈なスピーチを

我慢して聞かなければならないとき

 

隣の人とおしゃべりしたい気持ちや、

スマートフォンをいじりたい衝動を、必死でこらえます。

 

このとき最大限に使われるのが、意志力なのです

 

心理学の実験①

5分間

『シロクマ』

について考えることを禁止される

 

【5分間『シロクマ』について考えることを禁止される】

という、心理学のおもしろい実験があります。

 

この実験に参加した人は、

時間差はあるものの最終的に全員が失敗してしまいます。

 

そして、その後で

 

パズルに取り組む

 

と、好きなことを考えていたグループに比べて

 

諦めるのが早い

という結果が出ます。

 

それだけでなく、

 

心理学の実験②

悲しい映画を見て

泣くのを我慢する

 

【悲しい映画を見て泣くのを我慢する】

という実験にも失敗します。

 

つまり、

 

自分の衝動や感情を抑え、

 

ひとつのことに集中する状態から解放された後

 

という状況のことです。

 

その状況のときは、いつもより

感情の抑えが効かなくなって、

 

いつもより

怒りや悲しみ、喜びを感じやすくなったり、

 

いつもなら

スムーズにできる作業ができなくなってしまう

のです。

 

つまり何が言いたいかというと、

 

普段なら我慢できる

 

甘いものの誘惑にも負けやすくなり、

 

子どもの行動がいつも以上に気に障り、

 

しかも

 

感情を爆発させやすくなります

 

意志力は

無限に湧いてくるもの

ではありません。

 

使えば使うほどなくなる、

有限の資源なのです。

 

人間は

ひとつのことを我慢すると、

他のことを

我慢できなくなります。

 

つまらないことで意志力をムダに使わないのはもちろんのこと、

何かに集中したり、我慢するなど、

意志力を使った後はしばらく休んで復活を待つ

 

あるいは、

 

意志力が弱くなっているのを自覚し、

誘惑される場所に近寄らないようにする

といいでしょう。

 

もちろん、

 

子どものやることに意識を向けない

 

のも、「感情を爆発させたい」という

誘惑から逃れるために必要です。

 

これらは、

心理学的な観点

から見た意志力が弱くなる原因です。

 

しかし、

ごく単純な理由から

誘惑や衝動に負けやすくなることもあります。

 

生理学的な観点

 

から見ると、

次のふたつは

意志の力を弱くする大きな要因となります。

 

生理学的な観点

 

糖分が足りない

 

脳のエネルギー源

 

はグルコース、つまりブドウ糖、すなわち糖分です。

 

スイーツを禁止し、炭水化物を省くという

 

「糖質カット」のダイエット法

 

が話題ですが、糖分は決して悪者ではありません。

 

実験でも、認められていることがあります。

 

それは、

 

実験

砂糖入りの飲み物を飲み、

血糖値が上昇すると、

意志力が一気に回復すること

 

同じ甘いものでも、

糖分ではない人工甘味料では

この結果は得られません。

 

つまり、

 

甘いものは意志力を持続させ、復活させることに役立つ

 

のです。

 

ただし、逆効果になる場合もあるので、

それは別の記事にてお伝えします。

【GI値の低い食べ物を食べる】

 

睡眠不足

 

イギリスのハートフォードシャー大学の

リチャード・ワイズマン教授の研究結果です。

 

実験①

睡眠時間7時間以上

 

実験②

睡眠時間7時間以下

 

 

睡眠時間が7時間以降の人

 

6 0%が新年に立てた目標を達成できました。

 

睡眠時間が7時間以降の人

 

4 4%しか達成できなかったといいます。

 

人は睡眠不足状態のとき、ストレスや衝動、

誘惑に負けやすくなります。

 

自由自在に動くためにエネルギーが必要なのは、

体だけではありません。

 

脳も同じです。

 

特にエネルギーを必要とするのは、

前頭前皮質です。

 

前頭前皮質

「やる力」

「やらない力」

「望む力」

を司る

ウィルパワーが生み出される場所

 

睡眠不足になると

体や脳のエネルギー源である

血液中のグルコースが

細胞に吸収されにくくなります。

 

前頭前皮質の

エネルギー不足によって脳の他の領域に対する

コントロールが失われ、ささいなストレスにも

過剰に反応しやすくなり、自制が効かなくなります。

 

睡眠不足は、脳をエネルギー不足

にさせて、

 

結果、

ウィルパワーを衰えさせます

 

僕が取った行動

・新しい取り組み

『ライズ・チャレンジ関係の仕事』

を1時間半やった後は、

慣れていること

『スクールの仕事や筋トレ』

この作業に変更するようにした

・毎朝起きて30分

『新しい取り組み』を作業した後、

糖分の入っているフルーツをたくさん食べるようにした

 

・普段は6時間睡眠だったのを、

可能な日は7時間寝るように変更した

 

※この記事は、下記の本から引用させていただいております

タイトル:子育ては心理学でラクになる

著者:メンタリストDaiGo

発行所:株式会社 主婦と生活社

-ウィルパワーの説明, 子育て
-

© 2021 ライズ・チャレンジ Powered by AFFINGER5